楽育講座a❤utd
​「保育編」

楽育講座a❤utd「保育編」

楽育講座では、明るい未来を担う人材育成を考えていく中で、子育てに関わる全ての人の「人育て」が大切だと思っています。


楽育学では,、子どもが小さい間は親が育てる事の重要性もお伝えしていますが、昨今は保育園に長時間預ける事が多いのも現状であり、園生活における子どもへの適切な対応は緊急を要していると考え、保育に携わる方のための楽育講座「保育編」を作りました。


楽育講座の子ども編をベースに、アドラー心理学の対人関係も取り入れています。保育士さんは養成教育機関で子どもの発達段階等を学びますが、園内での子ども同士の喧嘩の対応など、毎日の課題に対して具体的な解決策を学ぶ機会は少ないと感じ、保育の現場でおこる事にどう対応すればいいのか、より実践的な楽育保育を提唱しています。

2017~2018年は大阪府高槻市の宙保育園さんで年間10講座を開催しました。

2019年は兵庫県新三田の東条湖こども園さんにて単発講座を開催しました。
2021年はコロナ禍でもあり、東京都江戸川区の若葉インターナショナル保育園さん(三園)に、オンラインにて、全園合同で管理職向けの講座を開催し、さらに2022年は、0歳、1歳、2歳の年齢別で全園合同の講座を開催しました。

また「楽育保育士講演会」も各地で開催しています。


ご希望等をお聞かせ下されば、内容・費用共に、ご相談の上、カスタマイズでご提供できますので、​お気軽にお問い合わせ下さい。 rakuiku@titti.or.jp